07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Twitter...

プロフィール

ksk

◆書いてる人:ksk

◆TOPページは
    こちらです

ブログ内検索

カテゴリー

月別(表示数指定)

リンク

応援中

『巽悠衣子の「下も向いて歩こう\(^o^)/」』
『巽悠衣子の「下も向いて歩こう\(^o^)/」』

カウンター

QRコード

QR

■ぷれいぶっ!(高遠豹介)

2010.10.27 22:19|感想
ぷれいぶっ! (電撃文庫)ぷれいぶっ! (電撃文庫)
(2010/02/10)
高遠 豹介

商品詳細を見る

 異世界で魔王を倒して勇者になった高校生が、帰ってきた日本で同じような境遇の子たちと学園生活を送ることになった、ファンタジー風の学園ラブコメ。
 勇者といっても数ある異世界の中では最弱の部類に入る異世界での勇者なので、勇者の力もたかが知れ、というから情けない。しかしこの主人公、統吾の持ち前の明るさと調子の良さが幸いして、なんとも軽ーい感じのコメディに。おとぼけヒロイン朱音とのやり取りは、なんだこのバカップル?という夫婦漫才状態ですが、このラブコメ具合がなんとも微笑ましくてニヤけてしまいます。最初からこんなにしっくりくるカップリングのラブコメもなかなかないんじゃないかと。統吾を中心に一緒について来てくれる、明道と瑞希もなんだかんだいってお似合いのようだし、他の余地が入り込む隙がない、いろんな意味で安心して笑いを楽しめるラブコメに仕上がっているな、と思いました。ってか、完全にタイプの違うヒロイン二人がどっちも可愛いから美味しさも二倍ですね! 瑞希のワイシャツコスでサービスセリフとかさあ、なんで挿絵ないんだちくしょーめ。

 魔王の生徒会長なんかとバトルったりもしますが、あくまで学園ドタバタの範囲内、という感じで基本的にはやっぱりギャグ。統吾が作った活動内容未定のぷれい部と生徒会の対立なんかも、この先展開したりするのかな。
 

テーマ:ライトノベル
ジャンル:小説・文学

コメント

非公開コメント