04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Twitter...

プロフィール

ksk

◆書いてる人:ksk

◆TOPページは
    こちらです

ブログ内検索

カテゴリー

月別(表示数指定)

リンク

応援中

『巽悠衣子の「下も向いて歩こう\(^o^)/」』
『巽悠衣子の「下も向いて歩こう\(^o^)/」』

カウンター

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

●~アニメ感想~

2010.10.03 21:15|雑記
あそびにいくヨ! 最終話
 三人で愛人に! キャーティアとの文化・倫理の違いでこうなるわけですが、ラブコメの決着としては最強のオチ。エリスが脈絡もなく言い放ったんで、この展開だとハァ?となっちゃう感じですが、エリスとアオイ、真奈美たちが打ち解ける一応大事なイベントなんだよね。
しかし原作が長丁場になっているので、キリの良い展開にしようとしても何かと中途半端な感じになってしまったかな。ネコミミでおっぱいで宇宙人で!というよりも、ドンパチやってる印象のほうが大きかったしなあ。ま、これはこれでこの作品的には有りなんですけどねー。

   *

戦国BASARA弐 最終話
 暑苦しい男たちの剣と拳の語り合いはともかくとして、個人的に最期までカッコエエーと思って見てたのは毛利元就。まさかのソーラー兵器で進軍とか容赦の無さっぷりに惚れた。中原茂さんの冷徹悪役声がまたえらく決まってて痺れたなぁ。

   *

ストライク・ウィッチーズ2 最終話
 結局皆の魔法力が尽きたって話はどこへ?ってご都合主義全快な展開だけど、素直に全員集合で盛り上がった。囚われの少佐を助けるためとか、見せ場を作るにも程があるだろう、と(笑 欲を言えば、もう少し芳佳に烈風斬を放てる理由を作っておいて欲しかったな、と。
や、だって素人の芳佳が何の知識も無しにぶっ放したら、真・烈風斬って何なのって話にならないかな。少佐の立場がないというか。それこそ単に魔法力を攻撃のエネルギーに変えて放つだけみたいじゃないか。あらかじめ技を伝授するようなお話があればもっと燃えたのにね。

   *

オカルト学院 最終話・魔女を倒すもまさかのどんでん返し。やっぱりオカルトではなく最後はSFだったなあ。ま、それはともかく前話にマヤ、そして締めは文明の成長という見せ場で、最後までこの作品らしい勢いのある展開だった。こういう力あるオリジナルアニメ作品がもっと増えることを願いたい。
いや、にしてもだ。今と未来の文明が出会うことがノストラダムスの鍵であったということは、未来の文明が居た世界の宇宙人侵略は何が原因だったのか。答えを出すことは出来ないけど、この辺りをいろいろ考え出すと如何にもSF的で面白いなー、と。敢えて全てを描かずに終わったラストも良かった。
 

テーマ:アニメ・感想
ジャンル:アニメ・コミック

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。