箱庭●弐 感想その他

- アニメ・ゲーム・ラノベの感想を主につらつらと -

■鋼鉄の白兎騎士団 鋼鉄の暗黒兎騎士(舞阪洸)  

鋼鉄の暗黒兎騎士 (ファミ通文庫 ま 1-2-1)鋼鉄の暗黒兎騎士 (ファミ通文庫 ま 1-2-1)
(2009/12/26)
舞阪 洸

商品詳細を見る

 Webで掲載されていた作品も収録された『鋼鉄の白兎騎士団』短編集。Webの掲載自体を知らなかった私としては出てくれて有難い短編集。ガブリエラの相変わらず黒い、というかちょっと陰湿なドゥイエンヌに対する仕打ちとか、小隊員たちや隊長たちの知られざる過去とか。キャラクターがべらぼうに多いだけに、やはりこういう形の補完があると作品自体の厚みも増すし、何より楽しくていいですね。デイレィさんの過去やアルフレアとシゥビーニュの関係とか、本編での出番はたとえ僅かだったとしても、これでまた見方がちょっと変わるし、思い入れも強くなりますからね。 ヨーコとアルゴラの決闘に関してはまあ、この二人ならそういうこともあるだろうなあ、ぐらいのやりとりであんまり認識の変化はなかったけれども(笑)。つか、アルゴラ隊長はその口調と5巻の黒装束姿の印象が強くてもっと男らしい姿のイメージだったのですが、今回のイラストを見るにめちゃめちゃ美人のお姉さん、なんですね。や、騎士団員は皆美人なんですが、その性格に似合わぬ美人ってところがまた良いというかなんというか。


・シリーズ感想
鋼鉄の白兎騎士団

Posted on 2010/08/28 Sat. 23:57 [edit]

category: 感想

thread: ライトノベル - janre: 小説・文学

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hakoniwa2.blog2.fc2.com/tb.php/1053-ff469c5b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Twitter...

プロフィール

ブログ内検索

カテゴリー

月別(表示数指定)

リンク

応援中

カウンター

QRコード


▲Page top